12/23/2017

2017年のクリスマスは...

さすがカトリックの国。
クリスマスは、皆さんご家族と過ごされる方が多い様で、
12月25日は、すっかり日本のお正月のようにお店が閉まっております...


クリスマスイブは、手料理をしたかったのですが、
忙しさを理由に、今年はレストランで..
(といっても当日予約したので、どこも満席...唯一空いていた
ホテルのレストランで...)





イブイブの日は、会社のスタッフとクリスマス会


クリスマス当日は、エクアドル人の家族とランチ。

娘もおもちゃをいっぱいもらって....
クリスマスは、子供の日なんだと、改めて感じます。

子供の保育園では、毎年クリスマスの時期に
おもちゃや古着を持ち寄り、施設の子供へ寄付に行きます。


クリスマスの踊りや歌も披露します。




中南米・訪日旅行 旅のアレンジ by
SUR Experience (スール・エクスペリエンス)
Facebook: surexperience / Twitter: SURJAPON / Blog: sureperience
お問い合わせ info@surexperience.netQui

12/18/2017

エクアドルからの訪日旅行と第13回「日本の夕べ」in キト

日本の文化と日本料理を楽しみ、
弊社の訪日ツアーを紹介する「日本の夕べ」in キトは、
今回で13回目。

クリスマスシーズンということもあり、
多くの家族やカップルからの申し込みがありました!
が、定員40名...50名はお断りしなければならず....残念。

今回のテーマは"刀".
"侍"について話してほしいというリクエストが多く、
エクアドルの居合道の方々に、デモンストレーション
をしてもらいつつ、"侍"について勉強したパトリシオ
(私よりはるかに詳しい!)が少しプレゼンしました。
場所が狭く、デモンストレーションも冷やしましたが、
デモンストレーションが始まると、会場は凍りついたように
静かになり、居合道の方もお客様も”集中”。

パフォーマンスは、本当に大感動でした。
日々、エクアドルの方に日本の事を学ばせてもらっています。
食事はいつものコース。
前菜;春巻きと唐揚げ

お味噌汁。お刺身。
お寿司、デザート


今回は、私は何もプレゼンテーションしなかったのですが、
やはり日本人から何か話してもらいたい...というリクエストがあり、
エクアドルから日本、日本からエクアドルの双方向の旅を
盛り上げたい事。
来年、エクアドルと日本の国交100周年である事。
など、話させていただきました。
今回も、参加いただいた皆様ありがとうございました。
3月の訪日旅行は、30名を越えます...

また気合を入れて頑張ります!


第1回 日本の夕べ in キト SAITO
第2回  日本の夕べ in キト EDO
第5回  日本の夕べ in キト RYU
第7回 日本の夕べ in キト Guayaquil
第8回  日本の夕べ in キト MAKI
第9回 日本の夕べinキト SAITO
第10回 日本の夕べinキト SAITO
第11回 日本の夕べinキト TANOSHII
第12回 日本の夕べinキト TANOSHII



中南米・訪日旅行 旅のアレンジ by
SUR Experience (スール・エクスペリエンス)
Facebook: surexperience / Twitter: SURJAPON / Blog: sureperience
お問い合わせ info@surexperience.net

12/17/2017

キト祭りが終われば...クリスマス..

今日は、保育園のクリスマス(お遊戯)会。

先日、現在はニカラグアに住む日本人のご家族にお会いし
(エクアドルで生まれた娘と同じ年の娘さんがいらっしゃいます)
やはり甘いものは食べさせていとのこと。
私の日本の知り合いも、食べさせていないというところが多く....

私は、もう降参して、食べさせてしまっているので...再反省。

しかし、もう止めるのは無理です...
クリスマス時期は特に..
スーパーはこんな感じで、
アメ、チョコレート、お菓子のオンパレードで、
こんなお菓子の袋詰めが、子供達に配られます....

日本の小児歯科では、
"アメは、週末のお楽しみ..ぐらいにしないとね.."と
言われているのですが、
スーパーに行くと、アメ売り場の前から離れない娘に
つい1つ買ってしまいます。

ニカラグア....
なかなか目を向けない国ですが、
今度遊びに行ってみたくなりました!
最近、初めての国に足を踏み入れていないので...
色々調べてみようと思います。


こちらいただいたニカラグアコーヒー。
小さな豆にこだわって作っているんだそう。
早速飲んでみました!
豆を挽いている時からいい香りで...美味しかった〜。

ありがとうございます!


中南米・訪日旅行 旅のアレンジ by
SUR Experience (スール・エクスペリエンス)
Facebook: surexperience / Twitter: SURJAPON / Blog: sureperience
お問い合わせ info@surexperience.net


12/11/2017

天皇誕生日レセプション(エクアドル・キト)にて思うこと

毎年12月の初め、エクアドルのキトでは、
天皇誕生日を祝い、大使公邸にて盛大なレセプションが開催されます。
このレセプションでは日本に関係のある企業が出展するスタイル。
弊社もスタンドをもたせていただいて4回目を迎えます。



映画『日本のいちばん長い日』内ですが、昭和天皇の冷静沈着な、正に日本の象徴のような姿を見て、
改めて日本について考えたことを思い出しました。
平成天皇は、実に200年ぶりに生前退位されるご決定をなされ、
2019年5月からは新年号で日本はスタートする見込みです。

在外公館のある国で、この時期天皇誕生日のレセプションが
一斉に開催されるのだそうです。
海外に出て、"日本"をより意識する方は多いのではないでしょうか。
私もエクアドルに来てから、"日本"をより意識します。
日本人であることを誇りに思わせてくれる場面が多々あるんです。
こちらがちゃんとしなくちゃ、と反対に思います。
ちゃんと日本のこと知らなくちゃ(汗)と思います...
そして、日本人に生まれたことを感謝せずにはいられなくなります...

来年、エクアドルと日本は国交100周年を迎えます。
長年頑張って来た日本人が、この国にもいらっしゃいます。
天皇誕生日のレセプションでは、そんな日本人の方に
お会いできる貴重な日でもあります。


日本企業は少ないのですが、
ほとんどの日本企業が、このレセプションに出展しています。
日本ブランドは最強です。



そして、日本へ輸出している(今後予定している)企業も。



それから、エクアドルには青年海外協力隊の方々も多いんです。



「彼らは就職先ににあふれた人...遊んでる...」なんて耳にした時、
とても悔しく思いました。
彼らは本当に勉強熱心で、心清くて、頑張り屋で、
少なくとも私がエクアドルで出会う協力隊員の方々は、
とても誇りに思う、私には真似のできない人たちばかりです。



エクアドルに来てから5年もすぎ、
思う事が多くなった、今回の天皇誕生日レセプション...
アフリカに赴任された医師をモデルにした
さだまさしさんの歌「風に立つライオン」で、
"あなたや日本を捨てた訳ではなく...
僕はよどみない人生を生きたい"という一節があります。

エクアドルに来てよかったと思っています。
そして、もっと胸を張っていえるように、頑張らなくではと
思います。
これからは、いろんな学びと可能性をくれたこの地に、
関わってくれた人たちにへの感謝を原動力に。

と、考えながらも、やはり貴重な日本食も毎年楽しみ!

お寿司は、エクアドルのチェーン店のお寿司屋さんの、
トップブランド「NUBORI」。
焼き鳥屋や天ぷら、そして公邸料理人のステーキやデザートも
本当に美味しいんです。



そして、新聞「La Hora」のフォト。


中南米・訪日旅行 旅のアレンジ by
SUR Experience (スール・エクスペリエンス)
Facebook: surexperience / Twitter: SURJAPON / Blog: sureperience
お問い合わせ info@surexperience.net